新年度でドタバタしてましたという言い訳

気づけば4月も中盤戦でした。
なんか書かなきゃなぁと思って寝るというのを繰り返してました。いかんいかん。

人生に疲れた人間は癒やしを求める。癒やしを求める人間はメイドカフェに行く。というわけで初メイドカフェに行ってきた。初めてだったのでちゃんとしたとこに行こう、と思ったのでメイドカフェのメッカ秋葉原で結構有名な店にした。
入店し、店内を見回す。幾つかのモニターと連動し流れるメイドカフェのテーマ曲と文化祭のセットを少しだけグレードアップした感じの内装。客層は平日の夕方だったからなのか外国人3名と100%オタク2名とくたびれたおっさんが1名。逃げ帰りたくなる気持ちを抑え着席。メイドさんに店内ルールの説明を受け注文する。注文する際には「すみませーん」ではなく「にゃんにゃーん」でなくてはいけないらしい。ここで気後れしてては大成出来ぬ、と自らを鼓舞し一緒に来店した友人と大きな声で「にゃんにゃーん!!!!」、声のボリュームを間違え店内全員がこちらを見る。トテモハズカシイ。この後パフェを食べ漫画の話で盛り上がったメイドさんとチェキを撮り退出。1人2200円程度だった。総評としてリピートする程では無いがそこそこ面白かった。ただやたら疲れてあまり癒やされなかった。また常連になると変わるのかもしれないね。
今回の報告はこれまで。ではでは。

81マスの攻防

最近将棋にはまり始めた。
前々から頭の体操と称して詰め将棋をやってみたり将棋アプリで弱いCPUを倒したりはしていたがイマイチ本腰入れて取り組む気は無かった。ただこの1週間程度で大分意識が変わった。何故なら友人が将棋をやり始めたからだ。同レベルの相手がいるとやはりやる気も違う。あと始めて数日の相手に1敗してしまったし。トテモクヤシイ。
今の所、矢倉棒銀四間飛車を戦法として使っているがこれからはゴキゲン中飛車を集中して学ぼうと思っている。ただゴキゲン中飛車というのは後手番の戦法らしいので先手番で使う戦法を決めなければ。しっくり来るのを探そう。
今回はこの辺で。ではまた。

水を得た魚の如し

「銃、病原菌、鉄」を購入した。
まだ30ページ程しか読んでないが文章が難解ではなく内容も分かりやすい。少しずつ読んでみようかと思う。ちょっとパラ見した感じ、「各民族の発展具合に違いがあるのは環境のせいなんだぜ!」っていうのを説明する本っぽいですね。面白そう。

ここからブログの記事について語る。
なんとなく生活が透けない様な記事を書く縛りをしている。理由は特に無い。しかし、この縛りのせいで更新頻度が少なくなっているのもまた事実。そんな悩みを解消するために世間一般の他ブログについて調べてみた。多くは日記として利用しているらしいが論評・批判の場として使っている人も少なくない。う~ん好きな小説・漫画・音楽について語ってみようかな?とこれからの方向性の1つを見つけた。今回はそんな収穫を得たぞ!という報告で終わりたいと思います。
では、またお逢いしましょう。

春眠暁を覚えて、頼むから

テーマも思いつかないし近況をだらだらと。

進級しました。ハッピー。

あとなんだろう、勉強が捗らないから捗らせ方が知りたいですね。
明日はどっかに行こうかと思います。引きこもっても進捗は生み出せなさそうなので。とりあえず何も考えずに更新する事でこれからブログを書く事へのハードルを下げてみました。そんな感じですね。美味いステーキとか食べたい。そんな感じですね。
では、また。

41℃の浄罪

マクベス効果」という言葉を知った。人が恥ずかしい思い出や反道徳的な行為を考えた時に「洗う」という行動を連想する物や言葉を選びやすくなる現象を指す心理学用語だ。

名はシェイクスピアの悲劇『マクベス』に登場するマクベス夫人が、夫に王殺しを唆して手伝ったが気を病んで手を洗う仕草を繰り返すようになる、という描写に由来している。

確かに、悪事をやめる事を「足を洗う」と言ったり、キリスト教の儀礼では体を水に浸す・頭から水を掛ける等で罪が赦される「洗礼」が存在する。また、神道でも禊と称して神事の前に滝や川で洗い清める。違う宗教で同じ意図で同じ行為を取り入れているのはとても面白い。我々人間は、根底に「罪=洗うべき事柄」という認識を共通して持っているのかもしれない。

これは、古代から続く宗教に限った話ではないと思う。現代でも、清潔感が無い、つまり汚れた人間は清潔感がある人間に比べ、受け入れられにくく悪印象を与えがちだ。
もしかしたら、これは衛生面だけの問題ではなく、「罪=洗うべき事柄」という認識が「洗われていない人=まだ罪がある人」と判断させているからではないだろうか。

総括すると、当たり前の話なのだが、人と接する時はなるべく身だしなみを整えてから会うべきだ、という事を再認識した。

さて、そろそろ俺も風呂で罪と汚れを洗い落としてくるとしよう。
では、また。

明け方、男、マッスル。

眠れない。眠れないのは何故か。精神的疲労・肉体的疲労が足りないからではないか、と近年稀に見る冴えた推測が出来たので、ひとしきり自分の頭を撫でて誉めた。思いついたら悪・即・斬。スクワット100回やってから寝る事を己に課した。
1、2、3と数えながらやって10回目にそれは起きた。左ヒザから異音が鳴り始めたのだ。待て待て俺のコンドロイチンはどうなってるんだ、と呟きながら柔軟トレーニングを開始。どうやら長らく負荷を与える運動をしてなかったせいで関節が凝り固まっていたらしい。許スマジ、デスクワーク。
スクワットを再開する。50回程でじんわり温かくなってきたので上着を脱ぎ捨てる。80回辺りで、薄暗い部屋で独りスクワットをする己とは等と考え始めたが、すぐに払拭した。筋肉にセンチメンタルは不要なのだ。100回スクワットをやり終え全身の疲労と心地良い充足感を得る事が出来た。何かを成し遂げるという事はとても気持ちが良い。今日は良く眠れそうだ。スクワットの有用性について語ろうと思ったが、それは次の機会にしよう。ただ1つ、諸君も眠れぬ夜が来たらスクワットをすると良い。膝を壊さぬよう柔軟体操を添えてね。
では、おやすみ。

第1話 あたし、ブログ始めます!!

ここ最近、脳味噌が死んでいる。

ロクに物を考えなくなり学業も捗らず、やる事と云えば睡眠とネットサーフィンと自室で奇声をあげるのみ。無気力な日々、迫る予定、貯まる脂肪。

このブログはそんな未熟で愛すべきブレインを少しでも訓練させてやろうと思って始めた。恐らくめきめきと文章力上がり面白い事もバンバン書けるようになるだろう。「アルジャーノンに花束を」の主人公が如く。オチは除く。

まだ何について書くかは決めて無いが、テーマが思いついたらぶち込んでいく所存だ。
もしかしたら途中で文体も変わりタイトルも女子中学生のふわふわ日記☆ミ等になるかもしれない。ただ、なるべく続けていこうとは思っている。今日書きたい事は書き終えた。

以後よしなに。